出会い系サイトを利用する目的とは?出会い系ユーザーが多い理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

出会い系サイトといえばあなたはどのようなイメージをお持ちでしょうか?ニュースの影響などにより、なかには悪いイメージをお持ちの方もいるかもしれませんね。

しかし、最近の出会い系は運営がしっかりしているため、昔に比べて悪質サイトの数は減ってきています。(これは、出会い系サイト規制法などの影響が大きいのですが、それについては後述します)

出会い系サイトを利用する目的とは?出会い系ユーザーが多い理由

しっかりと安心して使えるサイトを自らが選ぶ事によって、気軽に出会いを体験することができる時代になったのです。サイト数やユーザー数が増えているのにはそういった背景があります。

ではここで、出会い系を利用する目的や、その理由について考えていきましょう。※『であこい.com』は成人向けのコンテンツを掲載しているため、高校生・18歳未満の方はご退出ください。

実際に出会えたサイト一覧

出会系サイトのユーザー層はばらばら

出会い系サイトのユーザー層は実にさまざまです。好みの年齢層を見つけられることはもちろん、細かい地域を指定してプロフィールを登録するので、自分の状況にピッタリの相手を見つけることができるのです。

日常生活での出逢いだともちろん相手を指定することなんてできませんので、インターネットだからこその魅力だともいえます。

スマホやガラケーで気軽にアクセス

最近では、携帯電話(ガラケー)やスマホでのサイトの利用が主流になっているようです。昔と比べて、身近に出会い系を利用できる環境が整っているのです。インターネットに接続できる環境さえあれば誰でも利用できるようになっています。

また、出会い系サイトによってはアプリの配信なども行っているので、スマホをお持ちの方はより気軽に利用することができます。

自身の出会いの目的を形にできる

出会い系では目的が人それぞれなので、割り切り交際、婚活、友人探しまで多彩な出会いを実現することが可能です。プロフィールや掲示板を使って自ら募集してみたり、検索機能を使って自分と合いそうな相手を探したりすると良いと思います。

出会いの目的から相手を見つけられるのも出会いサイトの大きな魅力です。

出会い系は基本的に明朗会計

優良サイトであればポイント購入や定額制など、あらかじめ予算を決められるので経済面でも管理がしやすいです。

出会い系サイトの中には完全無料のものもありますので、まずはそういった料金のかからないものからやってみるのも良いかもしれません。ただし、悪質なサイトに登録しない様に気をつけましょう。

出会い系サイトを日常に取り入れる

こうして、出会系サイトを日常に取り入れることで新しい出会いを見つけられる確率が高くなります。今の生活よりもきっと楽しいはずです。出会い系の登録自体は非常に簡単で、即日の内に完了できるサイトがほとんどなのでスムーズに行えると思います。

まずは、サイトの空気を感じるだけでも得ることはあると思います。他愛の無いメッセージのやり取りだけでもやってみてはいかがでしょうか?

当サイトを読み進めるにあたって

※当サイトは、出会いサイトのあらゆる情報を網羅しているため文字数が非常に多くなっております。時間をかけずに要点だけ押さえて読みたいという方は、各項目の下に「まとめ」を掲載しておりますので、そちらをご覧になっていってください。

各項目のまとめの例
各項目のまとめサンプル

上記の様な画像が各項目の下にあります。出会いを実現するために、本当は全文読んでほしいのですが、長いという理由で全く読まれないのも悲しいので・・。「まとめ」を読んで、気になった点があればその項目を細かくご覧になってみてください。

有料出会い系サイト一覧(比較表)-会員数・運営歴・特徴など

有料出会い系サイトは、機能自体の質が高いので出会える確率が高いのが特徴です。ランキングの下には比較表も掲載しています。会員数・運営歴などの項目をクリックすると並び替えすることができますので、是非見比べてみてください。

少しアダルトな出会いを求めているあなたへ!
会員数 ★★★★★ 運営歴 ★★★☆☆
評判 ★★★★★ 料金 ポイント制

真面目な出会いから、少しエッチな出会いまで幅広く体験できる出会い系。アダルト的な要素も強いのでセフレなどのエッチな関係を探している方にオススメです。
即日出会い目的の利用者が多いので、気負いなく割り切りパートナーを探せます。例えば、欲求不満な人妻や年下好きな熟女の女性がなども登録しています。

出会いが見つかるイベント盛りだくさん!
会員数 ★★★★★ 運営歴 ★★★★★
評判 ★★★★☆ 料金 ポイント制

この出会い系サイトは業界内でも有名なサイトです。長年の実績と信頼性があり、出会い系トップクラスの認知度を誇っています。もちろん、有名なだけあってさまざまな出会いイベントを開催しています。
特に宣伝に力を入れているので、現在もユーザーがどんどん増加中です。

出会いイベント盛りだくさん!
会員数 ★★★★★ 運営歴 ★★★★★
評判 ★★★★☆ 料金 ポイント制

掲示板の盛り上がりが凄い出会い系サイト。恋人探し、セフレ探し、飲み友探しなど、書き込みには多彩な出会いの目的があります。色んな出会いを体験してみたいという方には特にオススメです。
初心者の方は是非ご利用してみてください。

ハッピーメール
目的に合った相手を厳選
会員数 ★★★★★ 運営歴 ★★★★★
評判 ★★★★★ 料金 ポイント制

掲示板での書き込みのジャンルが幅広く、目的に合わせたアプローチができるため目的に合った理想の相手を見つけることができます。大手出会い系サイトの中ではアダルトな出会いが体験しやすい方だと思います。
掲示板への書き込みは1日1回無料でできるのでポイント節約にもなります。

-大手有料出会い系サイト比較表-
サイト名料金システム
無料ポイント(最大)会員数運営歴
特徴
PC☆MAXポイント制100Pt(約1000円分)
800万人以上約10年
・人気の「出会い掲示板機能」では毎日15万件以上の書き込み
・毎月「写メコンテスト」を開催
・リアルタイムでやり取りができる「チャット機能」
・JAPHICマークの審査を通過しているのでセキュリティが万全
・年間10億円の宣伝広告費をかけているので会員数が多い
ワクワクメールポイント制120Pt(約1200円分)
530万人以上約16年
・業界内でもポイントの安さはトップクラス
・エッチな姿が見られる「アダルト投稿画像(動画)機能」
・「ひまつぶしゲーム」や「ラブタロット占い」などの多彩なコンテンツ
Jメールポイント制100Pt(約1000円分)
500万人以上約15年
・「今から遊ぼ」機能で即日出会いが可能
・日記、足跡機能で理想の女性が探しやすい
・ランダムな相手にアプローチする「ボトルメール」が魅力的
ハッピーメールポイント制120Pt(約1200円分)
500万人以上約16年
・「アバター機能」で楽しく出会い体験
・無料でポイントがもらえるメール配信
・「フリートーク」と「セクシートーク」で目的に合わせたアプローチが可能
イククルポイント制100Pt(約1000円分)
1000万人以上約17年
・「出会い掲示板」には毎日3万件以上の書き込み
・目的別で使える「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」
・「日記機能」で気軽にアプローチが可能
YYCポイント制300Pt(約3000円分)950万人以上約15年・vip会員になれば掲示板の閲覧などが無料
・掲示板の書き込みは1日1回無料
・アダルト掲示板は廃止された
シュガーダディ定額制
定額制のため無し正式データなし
正式データなし
・無料会員有り※10回までメッセージ送信可
・パパ活女子に人気のサイト
・成功した男性にとの出会いが体験できる
華の会メールポイント制
150Pt(約1500円分)
32万人以上
約20年
・30歳以上をメインに出会いを体験できる
・運営歴が20年近い老舗出会い系サイト
ASOBOポイント制
男性20Pt(約200円分)・女性100Pt(約1000円分)
500万人以上
約16年
・スマホ(アプリも有り)、ガラケー専門出会い系
・女性の方にお得なサービスが数多く備わっている
アシュレイマディソン
ポイント制
正式データなし
5000万人以上
約16年
・言わずと知れた大手不倫出会い系サイト
・世界各国でサービスを展開しているため会員数の数はダントツで多い

『有料出会い系サイト比較表-会員数・運営歴・特徴など』のまとめ
1.有料出会い系は基本的に機能豊富。
2.会員数・運営歴・特徴などを確認して信頼できるサイトを選ぶ。
3.何サイトか登録して、最初の無料ポイントで様子を見るのも有り。

無料で利用できる優良出会い系サイト一覧-2017年8月現在-

無料出会い系サイトは初心者の方でも気軽に利用できるのが特徴です。安全性が高いサイトを掲載していますので、不安なく出会いを探すことができると思います。

会員数TOPクラスの出会い系
会員数 ★★★★★ 運営歴 ★★★☆☆
評判 ★★★★★ 料金 無料

数ある出会い系の中でも、会員数がTOPクラスの出会い系。さまざまな目的の方が利用しているので、自分の目的に合ったパートナーを探す事ができます。
他の無料出会い系サイトと比べると、アクティブな(現時点で実際に利用している)会員数が多いです。また、男女の比率もほとんど同じなので、男女ともに出会いやすい環境となっています。

多彩な検索機能が魅力の出会い系サイト
会員数 ★★★★☆ 運営歴 ★★★★☆
評判 ★★★☆☆ 料金 無料

地域や目的、年齢やタイプなど、さまざまな方法で相手を探す事が可能な出会い系。多くの候補を探し出す事ができるのが魅力です。
例えば、「ご近所の恋人目的」、「遠距離で割り切り希望」、「30代のメル友」などの細かい条件でパートナー検索をする事ができます。


『無料で利用できる優良出会い系サイト一覧』のまとめ
1.無数の出会い系サイトがあるので、自分に合ったサイトを選ぶ。
2.安全性の高い出逢い系のみ利用する様にする。
3.無料出会い系サイトは複数登録すると効率が良い。

出会い系サイトのメリットとデメリット

出会い系サイトに限らず、メリットやデメリットは存在するものです。

安心して利用してもらうためにも、あらためてメリットとデメリットについて触れます。これを知ることで出会い系に対する不安も和らぐと思いますので是非ご参考ください。

出会い系サイトのメリットとデメリット

仕事で忙しい人でも出会いが体験できる

普段会社などで働いていると友人との飲み会や合コンに参加出来ず、出会いのきっかけすら作れないという方もいると思います。そのような方々にオススメしたいのが出会いサイトです。

出会い系サイトは基本的に365日・24時間利用することができるため、自身の時間が空いたタイミングでアクセスするだけで大丈夫です。日常生活に支障をきたすことなく楽しめるでしょう。

タイプの女性との出会いを体験できる

老若男女問わず、多くのユーザーの方がサイトに登録しているのでより自身の好みに合った相手を見つけることが可能です。

サイトにはプロフィール検索や画像検索、絞り込み検索など、出会い系初心者の方でも簡単に使える機能が付いているので、効率よく相手を見つけられると思います。

自宅で気軽に出会い探し

出会系サイトを使う理由として多いのが「自宅で出会いを見つけられる」ことです。出会いを見つけるために、わざわざ外へ出かける必要もなく家の中で寝ころびながら相手を探せるのが出会い系のメリットと言えるでしょう。

慌てて相手を探す必要がなく、心に余裕を持ちながらユーザーをチェックすることができます。

犯罪を防止するための出会い系運営側の取組み

今の出会いサイトには、個人情報流出や犯罪を防止するための取組みが徹底してなされています。また、年齢認証の徹底により、18歳未満の利用は徹底してできなくなっています。そのため、「青少年育成保護条例」や「出会い系サイト規制法」などの条例・法律に触れる心配はありません。

この2つの条例・法律の説明は下記に一部抜粋しています。特に覚えておく必要もありませんが、頭の片隅にでも入れておくといいでしょう。

※青少年保護育成条例(淫行条例)について

淫行条例(いんこうじょうれい)は、日本の地方自治体の定める青少年保護育成条例の中にある、青少年(既婚者を除く18歳未満の男女)との「淫行」「みだらな性行為」「わいせつな行為」「みだらな性交」また「前項の行為(=「淫行」など)を教え・見せる行為」などを規制する条文(淫行処罰規定)の通称である。

出典:淫行条例 – Wikipedia

※出会い系サイト規制法とは?

この法律の目的達成のため、何人も、インターネット異性紹介事業を利用して、次に掲げる行為をしてはならないと定める(6条)。違反に対しては、100万円以下の罰金刑がある(16条)。

1,児童を性交等の相手方となるように誘引すること。
2,人を児童との性交等の相手方となるように誘引すること。
3,対償を供与することを示して、児童を異性交際の相手方となるように誘引すること。
4,対償を受けることを示して、人を児童との異性交際の相手方となるように誘引すること。
5,児童を異性交際の相手方となるように誘引し、又は人を児童との異性交際の相手方となるように誘引すること

出典:インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律 – Wikipedia

要約すると、「出会い系サイトを利用して18歳未満の児童と出会ってはいけません」という事です。みだらな行為などをしてしまうと100万円以下の罰金刑に処されます。

もちろん、出会いサイト運営側もそのような犯罪は起きてほしくないので、年齢認証は徹底して行っているというわけです。

この様な法律がしっかり制定される以前の出会い系では、18歳未満の少女が自身の年齢を偽って登録していたこともありました。18歳以上として登録しているわけですから、男性側からすると知らず知らずのうちに事件に巻き込まれてしまうわけですね。

この法律ができたことでサイト利用者の安全・安心が守られることになったと思います。このような安心感が、出会い系ユーザーを増加させている一つの要因になっています。

出会い系サイトの利用料金は高い?

やはり、デメリットとして考えられるのは利用料金の問題だと思います。多額の料金がかかってしまうのでは?と考えている方も多いと思います。優良サイトであれば基本的にサイトに記載されている以外の料金がかかることはありません。

また、初めて出会い系を利用する方は不安だと思いますので完全無料サイトに登録することをオススメします。全く料金がかからないサイトから利用することで、出会い系サイトの雰囲気を知ることもできます。

サイトに登録すれば本当に出会えるのか?

サクラに対する不安で、本当に出会うことができるのか不安な方もいるでしょう。

ネットでの口コミなどをご覧になれば分かると思うのですが、出会いサイトで出会って結婚まで行き着いた方も数多くいらっしゃいます。積極的に行動することで出会いの確率を高めることができるので、まずは行動を起こしてみましょう。

サクラに対する不安がある方は、当サイトに記載しているサクラの対処法などを参考にしてください。といっても、サクラだらけの出会い系なんてごく稀にしかありませんので、心配しすぎないようにしましょう。

口コミ情報や体験談が参考になる

先ほども少し触れましたが、ネットでの口コミや体験談などの情報は実際にサイトを利用する際の参考になります。利用者の「生の声」を知れば、より不安を感じることなくサイトを利用することができるでしょう。

口コミや体験談などを掲載しているサイトは、無料で見ることができるので出会い系に登録する前に一旦目を通すようにしてみてください。

まずは出会い系に登録するべし

メリットやデメリットを挙げましたが、デメリットは自身の力でどうにでもなるというのがお分かりいただけたかと思います。許可番号が明示されている、料金表が事細かに記載されている優良サイトを利用すれば特に不満なくご利用出来ると思います。

また、無料体験登録などで雰囲気だけでも味わえるサービスを提供しているサイトもあるので、まずは登録してみると良いと思います。上手に活用することで理想の相手と最良な関係を築けることと思います。

きっと今の日常生活に良い刺激になると思います。

『出会い系サイトのメリットとデメリット』のまとめ
1.いつでもどこでも気軽に出会い系を利用することができる。
2.まずは完全無料の出逢い系サイトを使ってみると雰囲気がつかみやすい。
3.自分が気になる出会い系サイトの口コミや体験談を参考にしてみる。

出会い系サイトでは年齢確認と電話番号確認が必須

出会い系サイトの利用時には年齢確認と電話番号による確認が必要になります。これらの情報は個人にとって非常に重要な情報であるため、出会い系サイトのような少し怪しいサイトには渡したくないかもしれません。

これらの情報はなぜ登録しなければならないのでしょうか。また、これらの情報を安全に渡し、悪用のリスクを減らす方法はあるのでしょうか。

出会い系サイトでは年齢確認と電話番号確認が必須

年齢確認は出会い系サイトが正しく運営するために必要

出会い系サイト規制法という法律があるのをご存知でしょうか。この法律の中で、全てのインターネット異性紹介事業は年齢確認をユーザーにすることを義務付けられています。これは未成年の参加を防ぐことを目的にしています。

未成年と出会い系で出会うと、児童売春・ポルノ禁止法や青少年保護育成条例に違反するリスクが生じます。実際に、アダルトな行為まで及んでいなくても、美人局のような形態で、未成年を利用した犯罪に巻き込まれてしまうケースもあります。

自分を守るためにも、年齢認証をきちんと行っているサイトを利用しましょう。

年齢確認で判断する優良サイトと危険なサイト

年齢認証一つとっても、優良サイトなのか危険なサイトなのかを見抜くことができます。例えば、年齢認証を行わなくても使えるようなサイトの場合には、出会い系サイト自体が法律に違反している可能性もあります。

そのため、サービスが急に使えなくなる可能性もあり、個人情報だけ抜き取られてしまうような非常に危険なサイトかもしれません。また、未成年が参加している可能性や、出会うことができないのに、ポイントだけを浪費させるようなサイトの可能性もあります。

優良サイトの場合には、年齢認証を行うまで、メールなどの直接連絡を取り合うようなツールに制限がかかっており、年齢確認が取れ次第、それらのツールが使えるようになっていることが多いです。

年齢確認時のリスクを減らす方法

年齢確認はクレジットカードによる認証、もしくは運転免許証などによる確認方法の二つがあります。クレジットカードによる確認方法は出会い系サイトのポイントをクレジットカード決済するつもりの人にとっては非常に便利な方法です。

しかし、こっそりと、出会い系サイトを楽しみたい人や出会い系サイトにリスクを感じている人にとってはクレジットカードや身分証を出会い系業者に渡すことには抵抗があると思います。そのような人には次の身分証による確認をお勧めします。

身分証による確認方法は身分証全体の写真をそのまま撮影して、出会い系業者に渡しても構いませんが実は一部分でも認証が通ります。身分証の生年月日、身分証明、発行期間の3つの情報以外を塗りつぶして提出することも可能です。

出会い系サイトは信用できないけれども使ってみたいという人にはこちらの方法がお勧めです。

電話確認が必要な理由

年齢の認証の次は電話番号の確認が必要になります。出会い系サイトのイメージとして、サクラが大勢いたり、悪質な業者による勧誘などがあるといったイメージがあるかもしれません。これらのリスクを減らすために電話番号の確認は行われています。

電話番号の確認がない場合、悪質な業者やサクラは名前などの基本的な情報を変更することで、何件も登録することができてしまいます。出会い系サイトには多少のサクラはいるかもしれません。

しかし、サクラしかいないといった口コミや、変な勧誘をされたといった口コミがインターネット上に流れてしまうと、出会い系サイトの信用をなくし運営が困難になります。この電話番号の確認は、一つの電話番号に一つのアカウントと紐づけることで、悪質な業者の発生を予防し、出会い系サイトの信用度を上げる目的があります。

『出会い系サイトでは年齢確認と電話番号確認が必須』のまとめ
1.出会い系サイトに本人確認があるのは普通のこと。
2.身分証は最低限の情報さえ提出すれば問題ない。
3.電話番号の確認は質の高いユーザーを集めるためにある。

優良出会い系サイトの特徴とは?

出会い系を利用する方の全員が恐らくは「安心して利用をしたい」気持ちがあるでしょう。これは、より良い出会いを作っていただくための必須な条件とも言えるのではないでしょうか。

「優良サイト」と呼ばれるものを活用するのが一番なのですが、その特徴についていくつか触れていきたいと思います。ぜひとも参考にして、自分自身がより安心して出会いを求められる環境を作ってみてください。

優良出会い系サイトである事の条件とは?

運営歴をチェックしよう

よく言う「老舗サイト」と呼ばれるものを探しましょう。こうしたところはやはり優良サイトである可能性が高いです。歴史があれば、それだけ多くの方が継続的に利用されているという事ですね。

悪質なサイトであればそう長くは続かないもの。このことから、昔から存在している出会い系というものは良いサイトと言えます。

ネットなどの口コミをチェックしよう

基本情報などは公式サイトから閲覧できますが、それだけでは優良サイトであるか否かの判断は付けづらいですよね。実際の利用者の声を聞くのが、一番効率的に優良サイトを見つけられるポイントと言えるでしょう。

今では、口コミサイトなるものがあります。もちろん、閲覧自体は完全無料です。サイトごとの生の声が聞けるので、安心できる出会いサイトを探すことが可能です。また、体験談などを読むのも1つの手段でしょう。

サイトのサポート機能をチェックしよう

出会えるかどうかも大切なことですが、運営者側のサポート体制もしっかりチェックしましょう。24時間フルサポートのサイトもありますし、分かりやすいメールフォーム、更には、オペレーターシステムなどが用意されているサイトもあります。

運営者側の手厚いサポートがある出会い系サイトは優良と思っても良いと思います。また、質問や相談などをしたときに迅速に返答してくれるのも判断基準となるでしょう。

サイト料金をチェックしてみよう

料金の高さだけで、サイトの良し悪しを判断するのは止めましょう。チェックしてほしいのは、「金額が明瞭に記載されているか」というところです。曖昧な表現が含まれていたり、料金表示が分かりにくかったりする場合はあまりおすすめできません。

はっきりとした料金や支払方法を示しているサイトが安心できます。

認可番号の記載はあるか?

出会い系サイトを運営するには国からの認可が必要です。登録が認可されているサイトですと、トップページやサイト概要などにその番号が明記されています。

こうしたものをチェックするのも非常に大切です。安全な出会いを求めて行く上でも重要ですのでちゃんと確認しましょう。

サイト内の書き込みをチェックしよう

登録前でも完全無料で閲覧できるカテゴリーが用意されている際は閲覧してみましょう。掲示板が荒れている、宣伝の書き込みばかりがあるサイトは利用しないべきです。しかし、あまりにも書き込み数が多い出会い系サイトにも注意が必要です。

そういう場合は、サクラっぽい女性の書き込みが多いです。しっかり中身も確認して判断するといいでしょう。しっかりとした管理体制・メンテナンスを行っている出会い系サイトが優良なものといえます。

年齢認証の有無について

こちらも大前提です。出会い系サイトは、18歳未満の登録または利用は不可となっています。なので、必ず優良サイトでは確認行為があります。こうした認証がないところの利用は避けるようにしましょう。

無意識のうちに犯罪まがいのことをしていたなんていうトラブルにもなりかねないので、年齢認証の有無はしっかり確認するようにしましょう。

安全に出会い系サイトを利用しよう

このように、優良サイトをしっかりと見極めて登録をすれば、安心して活用できます。

出会い活動もスムーズに行っていただけると思いますし、お相手を探す際にも効率的に利用できるので、ぜひとも事前にチェックをして納得した上で登録を行うようにしてください。

『優良出会い系サイトである事の条件とは?』のまとめ
1.運営歴(約10年くらいが信頼できる)や、ネットの口コミなどをチェック。
2.料金システムをチェックして妥当かどうかを確認する。
3.年齢認証(18歳以上かどうかの確認)があるかどうかをチェック。

悪質出会い系サイトの特徴とは?

出会いサイトは、幅広い方々に利用していただけて、理想の関係・出会いを育んでいただける場所となっています。優良なサイトが多くなってきましたが、やはり中には悪質出会い系サイトと呼ばれるものも存在しています。

それらにはいくつかの特徴がありますので、是非覚えておくと良いでしょう。ではここで、その特徴をいくつかあげたいと思います。

悪質な出会い系サイトとは?その特徴など

利用規約はしっかり確認しよう

利用規約を斜め読みしたり、読み飛ばしたりしてしまう方もいらっしゃるようですが、規約は大きなポイントなのでじっくり読むようにしましょう。悪質出会い系サイトの場合、この利用規約の存在自体がないものもあります。

こういうのは一見、登録も手軽でスムーズだと思えますが、後になって多額の料金を請求される可能性もあるので注意が必要です。

迷惑メールが届くようになってしまった

出会い系サイト内のメッセージボックスだけではなく、登録時のメールアドレスに他の出逢い系サイトから勧誘メールが届く様になったという方もいます。これも、悪質出会い系サイトの特徴です。

ブロックをしても迷惑メールが届いてしまう場合、メアド自体を変更しなくてはならないので注意が必要です。

さくらが多い

残念ではありますが、優良な出会いサイトにもサクラは潜んでいます。しかし、悪質出会い系サイトだとその割合が大きく変わってきます。せっかく時間をかけてアプローチをしていたのにサクラだったというケースは少なくありません。こうしたサクラとの遭遇率が高いサイトは、優良サイトとは呼べませんよね。

女性にはあまり馴染みがないかもしれませんが、出会い系に登録している男性の多くはこの経験があるはずです。特に、有料サイトに多く見られる傾向なので、多額の課金をしてしまう前に退会して、別の出会い系サイトを探してみた方が良いでしょう。

ユーザー数を確認

「掲示板の更新がしばらくされていない」、「メッセージを送っても相手が全然ログインしない状態・・・」などの場合には、出会いの確率はもちろん下がりますし効率的とは言えませんよね。中には運営が放置しすぎて荒れてしまっているものもあります。

荒れてしまった出会い系の中には悪質な業者なども蔓延っているので注意が必要です。利用する出会い系のユーザー数などは登録する前に一応把握しておくべきでしょう。

運営の対応に関して

質問や相談をお問い合わせしても全く返事がない、態度が悪い、または、そもそもお問い合わせの記載がない場合も悪質出会い系サイトとよんで良いです。お問い合わせはそこまで頻繁にすることではないと思いますが、いざという時のためにこのあたりもチェックしておいた方が良いです。

売春・買春行為を誘発している

売春・買春は犯罪なので、大々的にはアピールしないもののこういった行為を裏では認めているサイトもあります。

そういったサイトは悪質出会い系の中でもトップクラスでたちが悪いです。くれぐれも、そのようなサイトを利用しないように気をつけてください。知らず知らずの内に、トラブルや犯罪に巻き込まれる可能性も大いにあります。

悪質出会い系サイトの特徴を知って上手に回避しよう

このように、悪質出会系サイトの特徴を覚えておくと、初めての出会い系でも上手に優良サイトを選べると思います。悪質出会い系を見極める能力を自身で身につけましょう。

よく調べずに登録をして後で「騙された」となると最悪です。

『悪質な出会い系サイトとは?その特徴など』のまとめ
1.利用規約は存在するか?その中に怪しい文言はないか?
2.ネットの口コミや評判でサクラの存在は報告されていないか?
3.運営側のお問い合わせに対する態度はおろそかではないか?

無料出会い系サイトと有料出会い系サイトの違い

出会い系を利用したいと考えている方にとって、やはりサイト選びが最初の関門でしょう。優良かどうかはもちろんですが、気になるのは料金でしょう。

ネットで出会いを探すなら大きく分けて「有料出逢い系」と「無料出逢い系」に分かれるかと思います。どちらも使い勝手が良く、実際に出会いを体験できたという声がありますが、この2つの違いは一体どこにあるのでしょうか。

無料出会い系サイトと有料出会い系サイトの違い

無料出会い系サイトについて

名前の通り、完全無料で利用ができるサイトです。なので気軽に始められるでしょう。無料なので不安を感じずにサイトを楽しむことができるでしょう。

無料出会い系サイトの特徴

運営を介さずに、ユーザー同士がコミュニケーションをとれるサイトがほとんどです。投稿掲示板やチャットなどの機能がメインです。有名どころでいえば、スタビ(スタービーチ)やMコミュなどの完全無料出会い系サイトです。

この2サイトは、ネットでの評判や口コミの評価も高く信頼できるサイトだと断定できます。

無料出会い系サイトのデメリットとは

広告収入で運営しているところが大半ですので、どのページにアクセスをしても広告が入っています。さらに、有料出会い系サイトと比較をすると機能性が乏しいなどの点もあります。

そして、有料サイトに誘導しようとする業者が登録しているというケースもあります。また、掲示板などに宣伝を連投している場合もあるでしょう。

サブ的に使うのもよし

このように、完全無料が魅力であると同時にデメリットもありますので、自分が納得できるのであればこちらをメインに利用をしても良いでしょう。

気軽に出会い活動の中に取り入れたい方は、「サブサイト」のような役割で使用していくのも良いと思います。

有料出会い系サイトとは?

自らが利用料金を支払って利用する出会系サイトです。サイト内で使うポイントを事前に現金で購入する「ポイント制」。

毎月の使用量が固定の「定額制」などが、今の有料出会い系の主流です。

有料出会い系サイトの特徴

俗に言う「大手」と呼ばれる出逢い系サイトが多いのが特徴です。例えば、PCMAXやイククル、ワクワクメールやJメールなどがこれに該当します。機能性に富んでいて、さまざまな角度からコミュニケーションが取りやすい環境を提供してくれます。

また、安全性が高く個人情報管理もしっかりしているので有料出会いサイトはオススメです。他の業者の誘導・宣伝行為やサクラの存在が少ないのも大きな魅力です。

デメリットはあるのか

デメリットといえば、やはり「料金がかかる」点ではないでしょうか。しかし、優良サイトであれば詐欺じみた料金の請求はありえません。

また、事前に料金の提示があるので、自分自身が納得した料金を支払うのが基本です。計画性を持って利用すれば負担になることもないはずです。

課金の体制はいろいろ

料金の支払いには、クレジットカードや振込みなどのスタイルもありますが、周りに知られたくない方もいらっしゃるでしょう。このような場合は、ウェブマネー(web Money)などの便利な支払方法が選択できます。

なので、コンビニエンスストアなどで1000円などの少額料金から購入できます。この方法であれば、料金管理・ポイント管理もしやすいのではないでしょうか?

どちらを選ぶかは自分次第

無料出会い系・有料出会い系それぞれについて触れてきましたが、どちらの方が良いと断言はできません。それぞれの特徴を利用し、自分が納得できる出会い系サイトを利用するようにしましょう。

利用者の割合としては、有料出会い系のほうが高いようです。やはり、多少の料金を支払ってでも安全性を考えている方が多いのかもしれません。どちらにしても、口コミや情報サイトで安心できるところを選ぶのが基本です。

自分にとって快適なサイトを利用すれば、出会いのチャンスが作りやすくなると思います。

『無料出会い系サイトと有料出会い系サイトの違い』のまとめ
1.運営がしっかりしている一部の無料出会い系サイトは安心して利用できる。
2.有料出会い系サイトの方が信用性は高い。
3.無料でも有料でも自分が後悔しないサイトが一番。

出会い系サイトのポイント制とは?

今から出会い系サイトに登録しようとしている方の中で、有料出会い系サイトに登録しようと考えている方も多いでしょう。有料サイトだと安心できる部分も確かにあります。さて、この有料出会い系サイトにはさまざまな料金体制があるのをご存知でしょうか?

こちらでは「ポイント制出会い系」についてご紹介したいと思います。

出会い系サイトのポイント制とは?

ポイント制出会いサイトの使い方

ポイント制出会い系とは、料金がかかる機能を使用したときにポイントとして料金が徴収されるものをいいます。サイト内のポイントに関しては、現金を「チャージ」すると考えて良いでしょう。上限下限なく、自分の状況に合ったポイントをチャージできるのが魅力であり特徴です。

ポイントが足りない、全くない場合は、無料機能以外のものが使用できなくなる可能性もあります。

ポイントチャージ方法について

ポイントをチャージする方法は以下の3つが主流です。

  • クレジットカード払い
  • 銀行振込
  • ウェブマネー(web Money)

今では、コンビニエンスストアなどで購入できるウェブマネー(web Money)が人気のようです。気軽にチャージできて、通帳記載や明細書送付がないので、周りに知られる可能性が低いのが便利だと考える方が多いようです。

ポイントの消費はどこで発生するのか

ポイントの消費の基準に定義などありません。なので、各サイトによって料金がかかる機能とそうでない機能が違います。利用するサイトの説明をしっかり読むようにしましょう。

登録前でも料金に関する説明は読めますので、登録をする前によく読み、納得できたら実際に登録をするという流れにしましょう。相手のプロフィールを見たとき、またはメールのやり取りがあったときに料金が発生するサイトが多いようですね。

要は、コミュニケーションや相手の情報を知った時です。もちろん、こればかりではありませんから1つの認識程度に覚えておくと良いでしょう。

ポイント表は確認しておこう

先述した料金体制について、事前に確認しておくのは大切ですがもう1つ大切なことがあります。それは「ポイントがいくらなのか」ということです。

こちらにおいても、決まりはありませんのでサイトによって変わってくるでしょう。また、消費ポイントに関しても同様です。10ポイントでメールができるサイトもあれば、100ポイントかかるサイトもあります。

この状況だけを見ると10ポイントの方がお得に感じますが、1ポイントの「レート」が違っている可能性もあるのでその点にも注目してみると良いでしょう。

必ずチャージを続けなくてはならないのか

常にサイトにポイントを入れている状態である必要はありません。出会い系を使用したいときに、その都度ポイントを入れれば問題ありません。なので、使用自体しない、機能を使わないのであればポイントは必要ありません。

退会したらどうなるのか

出会い系サイトを途中で退会した場合、残っているポイントについては「全て無効」となります。ポイントに有効期限を設けている出会い系サイトもありますので、そういったところは日付管理も行うようにしたいですね。

ポイント制は意外に経済的

ポイント制出会い系サイトは自分の環境や状況にあった金額使えばいいだけですから、管理もしやすく経済的に楽というメリットがあります。まず様子をみたい場合は、少額のポイントをチャージして雰囲気や機能を楽しんでみるのも良いと思います。やり取りがスタートしてから多額のポイントを入れる方が多いみたいです。

各々、自身に合った快適な環境を作って出会いを求めやすい体制を作ってみてはいかがでしょうか。

『出会い系サイトのポイント制とは?』のまとめ
1.ポイント制では、ポイントを料金で購入してからメッセージなどを送る。
2.チャージは気軽に行えるので手間はかからない。
3.自分の経済状況をしっかり管理する必要がある。

ウェブ版とアプリ版の違いについて

出会い系サイトをスマートフォンで使う場合、インターネットブラウザを使って見る方法と、専用のアプリをストアからダウンロードして使う方法があります。

実は同じ出会い系サイトを使う場合でもアプリ版とウェブ版では若干機能が異なります。
それぞれ良い点悪い点があるので、違いを見ていきましょう。

ウェブ版とアプリ版の違いについて

アプリ版は一部の機能が制限されている

ストアからアプリをダウンロードして使うアプリ版の場合、いくつかの機能が使えないことがよくあります。これはアダルト目的で使用される可能性のある機能をアプリ版では使えないようにしているためです。

そのため、アプリ版の出会い系サービスの場合、かなり絞られた機能で新しい出会いを探すことになります。これはAppleやGoogleのストアに登録するときに、アダルト要素があると、申請が通らないためです。

特にAppleは規制が厳しいため、アダルト要素は完全に排除されています。アダルト目的で使う場合にはWeb版の使用をお勧めします。

アプリ版ではクレジットカードを登録しなくても良い

アプリ版は機能が制限されているため、使うメリットがないように感じます。しかし、アプリ版では、AppleやGoogleを通じて支払いを行える出会い系サービスもあります。

そのため、出会い系サイトにクレジットカード情報を登録することなく出会い系サイトを使用できるので、安心してサービスを使うことができます。出会い系サイトは信頼できるところも数多くありますが、大手以外を使いたい場合には、クレジットカード情報の登録がいらないアプリ版の使用がお勧めです。

しかし、アプリ版はダウンロードを行わなければ使うことができません。AppleやGoogleでは厳密に管理していますが、それでもコンピューターウィルスなどの侵入のリスクになります。コンピューターウィルスのリスクをとるかクレジットカード情報を守るかをよく考えて使ってください。

アプリ版はレイアウトが洗練されている。

アプリ版のメリットは他にもあります。アプリ版はウェブ版よりもスマートフォンでの使用に最適化されています。そのため、ウェブ版と比べ動作が早かったり、途中で文字が切れてしまうといった不具合が起きる可能性は少ないです。

また、スマートフォンで扱いやすいようなレイアウトになっているので、ストレスがほとんどなく使用することができます。しかし、アプリ版とウェブ版の操作性や、動作速度の差はほとんどなくなってきているため、使用感よりも昨日の充実度を比べどちらを使うかを決めた方がいいかもしれません。

アプリ版はログインボーナスがある

アプリ版の最も大きなメリットは毎日アプリを立ち上げることでログインボーナスを受け取れることです。受け取れるポイントは微々たるものですが、毎日使い続けることで、1月、1年のスパンで見るとかなりの額を得することができます。

ウェブ版ではログインボーナスを受け取ることができないので、毎日使う場合にはアプリ版も立ち上げると得することができます。しかし、ログインボーナス欲しさに公式でないアプリをダウンロードしてしまったり、アプリ版とウェブ版のポイントが別になっている場合もあるので注意が必要です。

アプリ版とウェブ版のどちらを使うと良いのか

ではアプリ版とウェブ版にはそれぞれメリットがありましたが、どちらを使って出会い系サイトを利用するのがいいのでしょうか。この答えは人によって異なります。

アダルト目的ではなく、恋人を真剣に探している人にとってはアプリ版を使うデメリットはほとんどないかもしれません。しかし出会い系サイトで、出会える人に制限をかけてしまうこともあまり良い作戦とは言えません。

広く、色々な人と出会うことが出会い系サイトの醍醐味です。そのため、普段はウェブ版を使い、機能をフルに利用し、毎日のログインボーナスはしっかりアプリ版で受け取るといった併用がおすすめです。

出会系アプリランキングはこちらをご覧ください。

『ウェブ版とアプリ版の違いについて』のまとめ
1.エッチな出会いを求めているならアプリ版よりウェブ版がオススメ。
2.アプリ版は操作性が抜群。
3.ログインボーナスなどがあるのでウェブ版との併用がオススメ。

サクラ・ネカマ・業者の存在について

出会いサイトは、気軽に出会いを見つけられるのが魅力です。しかし、実際に利用をしてみると不安や心配を感じることがあると思います。

それはサクラや業者、ネカマの存在でしょう。出会いの質を高めるためにもこれらの特徴を知っておく必要があります。

サクラ・ネカマ・業者の存在について

いわゆる業者の手口とは?

業者にもいくつかのスタンスがあります。高額商品を買わせるためのデート商法の窓口として、また、完全無料出会い系ですと、悪質な誘導をして不当請求サイトなどにアクセスさせる詐欺を行うところもあります。

これらの対策についてですが、個人的なメッセージや掲示板の投稿などにURLなどが貼り付けられている場合は決してアクセスしないことです。LINEやメアドならまだしもURLが張り付けているのは怪しさ満点です。

また、性的な誘惑のメッセージを送ってくる女性にも注意するようにしましょう。このような文章には決して返信しないようにしましょう。

ネカマとは?その特徴について

ネカマとは、インターネット内で女性のふりをしている男性のことです。まずは、サムネイルやアイコンをチェックしてみましょう。明らかに二次利用している写真や、プロが撮影した様な写真多いです。

更に、わざとらしく女性的な表現が文章内に見られる場合もあります。違和感が感じるほどわざとらしい場合は特に気をつけましょう。

サクラとは?その特徴について

サクラとは、時給制のバイトなどで雇われて出会い系運営側で働いている人のことです。このようなサクラバイトに騙される人も後を絶ちません。しかし、見分ける方法はいくつかあるので覚えておきましょう。

まずは、定型文を返してくる可能性が高い点です。話がうまくかみ合わなかったり、やりとりを始めたばかりなのにすぐに会うことを要求したりする場合は要注意です。少しでも怪しいと思った場合はメッセージを送らないようにしましょう。

また、どのような文章を送っても肯定的な意見の女性は要注意です。1回のメッセージのやり取りだけでもサクラからすると収入が発生します。なので、できるだけ会話を長引かせようとするのがサクラの特徴です。

世の中そんなにおいしい話は転がっていません。メッセージのやり取りは冷静になることが大切です。

もし実際に出会ってしまったら?

少しでも怪しいなと思ったらその時点でメッセージを送るのはやめておきましょう。利用する出会い系サイトによってはブロック機能が付いている場合もあるので、そういった機能を駆使してお良いと思います。それでも、メッセージが届く、迷惑行為がひどい場合は運営側に報告すると良いでしょう。

URLにアクセスして、架空請求をされてしまった場合はメールなどは一切返さず、ひたすら無視しておけば勝手に収まると思います。くれぐれも個人情報を伝えないようにしましょう。また、不安感から「払ってしまえば終わる」と料金を支払わないようにしましょう。一度払ってしまうと理不尽な理由を付けられて、更に請求されるのが落ちです。

事前に知っておけば対処できる

以上であげたような存在、特徴をしっておけば事前に対処することができるので覚えておくようにしましょう。有意義な出会いを見つけるためにも、余計な時間や料金を使わない様に意識しましょう。

『サクラ・ネカマ・業者の存在について』のまとめ
1.メールやメッセージ内にURLを送ってくるのはほとんどが悪質な業者。
2.ネカマやサクラは、ユーザーのポイントを消費させることで報酬を得ている。
3.出会い系に登録する前に知識を付けておき、ひっかからない様に気を付ける。

悪質サイトにありがちな「同時登録」に注意しよう!

以前と比べて、悪質出会い系サイトの割合は減ってきています。しかし、出会い系サイトの母数自体が増えているので、割合が減っても数自体は少なくありません。悪質なサイトの手口にもいくつかありますが、その中の1つに「同時登録」があります。

同時登録の手口については知らない方も多いかと思います。その悪質な手口について知識を付けておいて、いざという時に騙されないようにしておきましょう。

悪質サイトにありがちな「同時登録」に注意しよう!

出会い系における「同時登録」とは?

字だけを見てみるとそこまで悪いイメージはわかないかもしれません。

同時登録とは、例えばAという出会いサイトに登録したはずが、登録完了と同時にB・Cという複数の出会いサイトにも登録されてしまう状態のことをいいます。要は本人が知らず知らずの内に別のサイトに登録されてしまうのです。

同時登録の何が問題なのか?

間違えて悪質なサイトに登録してしまい、同時登録の罠にはまってしまったとします。その時、大量の迷惑メールや架空請求が届いてしまうことがあるのです。プライバシーが他サイトに漏えいしてしまっているのももちろん心配ですよね。

こちらの承諾なしに他サイトへ登録されてしまうのは悪質以外の何者でもありません。

利用規約に記載されている場合もある

同時登録の場合、利用規約内に「当サイトに登録すると、AサイトBサイトにも同時登録します」などと、堂々と書いている場合もあります。「利用規約に書いているよね?」と後でいいわけするための悪質業者の罠ですね。

このようなこともあるので、文章を読むのが面倒でも必ず目を通しておく必要があります。

身に覚えのない出会い系サイトからメールが届く

迷惑メールが届いたら、メールフィルターをかけて無視するというのが鉄則です。あまりにもひどい場合は、メアドを変更するしかないでしょう。その際に、自らの意思で登録した出会系サイトからも退会するのが安心です。

焦っているあまり、迷惑メールを断つだけで満足してしまいがちですが、そもそもの根源を消さなければ意味がありません。更にその根源のサイトでメアドを登録し直すということは絶対にやめましょう。

有料出会い系・無料出会い系双方に起こりうる問題

サクラの問題に関しては、有料サイトが多いというイメージがあります。しかし、同時登録の手口は有料出会い系、無料出会い系の双方で起こる可能性があります。特に完全無料で利用できる場合、ついついその手軽さから登録してしまいがちですが、利用規約は絶対に目を通すようにしてください。

利用規約がなく、簡単に登録出来てしまう出逢い系サイトの利用も控えたほうが良いでしょう。

退会処理について

同時登録をされてしまったサイトが不本意に「入会扱い」になっているため、退会するためにサイトにアクセスする方もいるかもしれません。しかし、そのような場合でもサイトにアクセスすることは止め、無視を貫き通しましょう。こちらが負い目を感じることは一切ありません。

なので、退会処理を行うのは自らの意思で登録をした1サイトのみで大丈夫です。悪質業者は、人の弱い部分に付け入ってくるので堂々とすることが大切です。

『悪質サイトにありがちな「同時登録」に注意しよう!』のまとめ
1.同時登録とは1サイトに登録したら不本意な複数のサイトにも自動で登録される仕組み。
2.出会い系サイトに登録する際は利用規約を絶対に確認する。
3.不本意なサイトを退会するためにそのサイトにアクセスするのは止めておく。

出会い系サイトの犯罪には細心の注意を払おう

出会い系を実際に今から登録しようと思っている方の中には犯罪やトラブルの面で心配になっている方もいると思います。テレビニュースなどのメディアで目にする事も少なくないので、そういったイメージが付いてしまうのは当然のことかもしれません。

こちらでは、実際に出会い系で考えられる犯罪やトラブルについて掲載しています。このような事案の被害者にならない為にも、サイトに登録する前に知識を蓄えておきましょう。

出会い系サイトの犯罪には細心の注意を払おう

架空請求について

悪質な出会い系サイトに登録してしまうと、架空請求をされる場合があります。こちらは多くの方が認知しているかもしれません。そのような請求が来ても決して反応しないことが大切です。

サイト登録時に規約をしっかり読み、口コミをチェックする。料金体制についてしっかり把握しておけば十分に避けられることです。

フィッシング行為について

フィッシング行為とは、個人情報(主にクレジットカード情報)を盗むために偽のサイトに登録させることです。最近、Amazonや楽天などの大手企業に扮したフィッシング行為がニュースにもなったので耳にしたことがある方は多いかと思います。

フィッシング行為への対処法は、ネットでその出会い系について調べることが大切です。登録する際も本当に正しいURLなのかを判断できるようにしておきましょう。

デート商法について

出会い系サイトでメッセージのやり取りをして、実際に会うところまで行った段階で高額な商品を売りつけられるのがデート商法です。この行為は、業者に限らず個人の人がやっている場合もあるので非常に厄介です。高額な商品の他にも、宗教への勧誘やマルチビジネスへの勧誘のケースもあるみたいです。

メッセージの段階で誘惑的な文章が送られて来たら要注意です。また、実際に会う際は人通りの多い場所を選ぶように心がけましょう。

男女間のトラブル

トラブルの中では最も身近なものかもしれません。特に女性の方は、変な男性に付きまとわれたり異常な程の数のメッセージを送られてきたりした場合は、即刻運営に報告するようにしましょう。

運営に報告した後は、無視を徹底するようにしましょう。一度返事をしてしまうと付けあがる可能性もあります。また、絶対に個人情報を伝えない様にしてください。

売春・買春行為について

非常に悪質な出会い系サイトの中には、売春・買春の周旋まがいの行為を働いたり、誘発したりすることもありました。しかし、このような悪質サイトは青少年保護育成条例によって、厳しく取締りが行われました。なのでその存在はほとんど壊滅したといって良いと思います。

自分自身が売春・買春を誘発させる言動をとらなければ、大きなトラブルに発展することはありません。

今でもこうしたトラブルや犯罪は起きているのか?

残念ながら全くなくなったとは断言できません。さまざまな方は出会い系にはいますので、完全にトラブルを0にするというのは難しいのが現状です。

しかし、法律や条例の取り締まりの強化により、以前と比べてこういった犯罪が少なくなっているのは確かです。実際に、昔事件を起こしたサイトは今では存在していません。ネガティブなイメージも多い出逢い系サイトですが、過剰に不安を感じる必要はありませんのでご安心ください。

『出会い系サイトの犯罪には細心の注意を払おう』のまとめ
1.詐欺の種類がいくつかあるということを覚えておく。
2.売春や買春を誘発するような文章は書かない。
3.犯罪が0になるのは難しいが昔と比べると格段に出逢い系の質は良くなっている。

出会えた後は出会い系サイトを利用しないべき?

出会いサイトに登録をして、実際に良い出会いに恵まれた方もいらっしゃるでしょう。利用期間はさまざまかと思いますが、結果としてすてきなご縁に恵まれたのであれば、出会い系サイトを利用して大正解といえるでしょう。

では、このような素敵な出会いが見つかった場合、出逢い系サイトを退会したほうが良いのか考えていきましょう。

出会えた後は出会い系サイトを利用しないべき?

出会い系の退会をしたい方

サイトを退会するポイントとして「出会った相手とこれから続いていけるかどうか」があると思います。男女の関係なので100%大丈夫とは言い切れないかもしれませんが、このようなときは退会のタイミングだと思います。

もしこれからの二人の関係に少々不安があるという際はアカウントを残しておくのも1つの手かと思います。

退会作業について

退会を決めたら、退会処理をする必要があります。といっても小難しいものではなく、メニューなどに退会機能があると思うので、そちらを利用して手続きを行うようにしましょう。なお、完全に退会されるまでの時間はサイトによって異なってくるかと思います。多くのサイトは1週間から2週間くらいの期間を要するようです。

退会処理完了までの流れ

まずは、手続きをした後に完全に「完了画面」が出たかどうかを確認しましょう。この画面が表示されないと、正常に退会処理が完了していない場合があります。要は、継続状態になります。ログイン自体はすぐにできなくなるが、メールなどはしばらく届くという場合もあります。

もし、1カ月以上経過してもメールが届くという場合は、運営者側にその旨を記載して連絡してみると良いでしょう。なお、退会完了までの期間に関しては、利用規約に記載されているのでチェックをしておきましょう。

退会時の注意点について

出会い系を退会すると、残っていたポイントなどは全て消失します。もし、そのポイントがもったいないと感じるのであれば消費してから退会処理を行うと良いでしょう。

また、プロフィールなども全て消去されます。万が一もう1度登録したくなっても1から登録が必要なのでご注意ください。利用規約にも書かれていると思いますので、事前に確認しておくようにしましょう。

しばらく入会しておく

関係性が定まらないとか、他に良いパートナーとの出会いを見つけたいという場合は継続で問題ないと思います。

もし、そのようにまだ迷っている段階であればアカウントは残しておくに越したことはありません。定額制なら問題ですが、ポイント制であれば使わなければ料金を支払うことはありませんので。

登録したまま放置をするとどうなる?

アカウントだけを残して放置するかたもいると思います。もちろん構わないのですが、ポイント制出会い系サイトの場合は、ポイント自体に「有効期限」が設けられている場合があります。利用規約やガイダンスにその旨が記載されていますので、確認する必要があるでしょう。

ポイントが消滅しても構わないという方は放置しても構わないと思います。しかし、放置していてもメールやメッセージは届きますので定期的にログインくらいはしていた方が良いかと思います。

退会するか継続するかは自己判断

良い出会いが見つかったのであれば退会すれば良いですし、まだ他の出会いを見つけたいと考えているのであればそのまま継続しても良いでしょう。最終判断はあくまで自分自身です。

出会った相手に申し訳ないから退会するという方もたまに見かけますが、相手のことよりもまずは自分のことを考える様にしましょう。申し訳ないから退会するというのは、私はオススメしません。出会い系サイトを止めても後悔しないかどうかで判断すると良いでしょう。

『出会えた後は出会い系サイトを利用しないべき?』のまとめ
1.これから続いていけそうな相手を見つけたなら退会も有り。
2.アカウントだけ残しておくことは可能。
3.別の相手を見つけたくなる可能性が少しでもあるならアカウントは残しておく。