不倫サイト『アシュレイマディソン』 – 背徳の出会いを求めているあなたへ

公開日:2017年8月17日 | | 巷で話題の出会い系サイト特集

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

アシュレイマディソンは不倫をしたい人が不倫をしたい人を探せるサイトです。アプリでも爆発的に人気になり、登録者の多さからも話題になりました。

結婚をしていても結婚生活に不満を感じることは多く、トラブルにならない範囲で遊びたいと言う人は意外といるものです。アシュレイマディソンはそういった人々のニーズを上手く掴んだサービスです。

情報流出騒ぎなどで一時閉鎖されるという噂も出ましたが、現在もサービスが続いていることからも人気のほどがうかがえます。

不倫したい人を結び付けるマッチングサービス

アシュレイマディソンは不倫したい人を結びつけるマッチングサービスであり、どのような女性を探しているのか地域別に探せるようになっています。近場で相手を探すだけでなく、後腐れがないように遠くの人を選ぶことも可能なのも特徴になっています。

実際に、距離が離れた人と会うために、距離が近すぎると警告が出る機能なども存在します。また、海外でも人気のサービスのため、外国語が出来るのであれば外国人との出会いを探すことも可能になっています。

不倫したい人を結び付けるマッチングサービス

世界で5000万人以上が利用している

アシュレイマディソンは世界52カ国で展開されていて、登録者数は5000万人を超えるといわれています。日本でも登録者が存在し、地域別などで相手を探しやすくなっています。

複数のアカウントを登録する人がいるため実際の数はもっと減る可能性はあるものの、実際にプロフィールを充実させている男女は多いのが特徴です。見ているだけでも興奮すると言う人もいるはずです。

情報流出でも話題に?

アシュレイマディソンが話題になったのは情報の流出騒ぎがあり、顧客情報が盗まれてしまったからです。不倫を楽しむためのサイトだったため、そのダメージは大きく、さらに利用者の中にセレブが含まれていたことでさらに話題になりました。

現在では情報流出の対策がとられており、情報が簡単に流出することはなくなっています。ただし、流出を匂わせてメッセージを送っている人もいるため若干注意が必要です。

利用のハードルを高くしてセキュリティを高めている部分も

アシュレイマディソンを利用するのであれば、不倫が誰かにばれるのではと思う人も多いはずです。不倫は匿名性を確保できるのが基本であり、アシュレイマディソンもしっかりと守っています。

自分自身が用心して利用する必要はあるものの、過度な警戒は必要が穴井のです。また、為替レートなどが絡むため、月の料金が若干高額になることもあります。そのため、安易に登録し、検索ができない部分があるのです。

基本はプロフィール検索で相手を探してやりとりを重ねる

アシュレイマディソンを利用する基本は、プロフィール検索で相手を探し、メッセージを送ることです。メッセージのやり取りで仲が深まれば、実際にあったり連絡先を交換すると言う流れになります。

メッセージのやり取りにはポイントが消費されていくため、どの程度で連絡先を教えるかという男女の駆け引きになる部分もあるのです。電話に履歴を残さないためのチャットサービスなども利用できるため、システムをどのように活用できるかが鍵になります。

プロフィール検索が全ての基本になる

プロフィールの検索はアシュレイマディソンの基本になります。自分好みの女性を地域別、年齢別などで調べることが可能です。出張にあわせて不倫に活用する人が多いため、あえて遠くの人を探す方法もあります。

また、アシュレイマディソンはプロフィールを閲覧した人の足跡が残る仕組みになっています。何度も足跡がある人はそれだけ気になってみていると言うことでもあるため、コンタクトをしてみるのも方法です。

ウィンクと呼ばれるSNSなどのいいねに相当する機能もあるため、あわせて使って印象を良くするのが大切です。

条件を満たせば1ヵ月メッセージはし放題

条件を満たした場合に限り、特定の女性とメッセージをし放題になるサービスがあります。最初に5クレジット消費した後に相手から返信がもらえることが前提になりますが、1回ごとにポイントを消費しなくなるのは大きな利点です。

やりとりを重ねて出会いのチャンスを掴みたいなら積極的に狙っていくのも方法です。費用が気になる場合はこのメッセージ機能が主役になることもあるためしっかりと使いこなす必要があります。

ポイントを購入するのは一般的なマッチングサービスと同じ

アシュレイマディソンは月額費用を支払うことで一定のポイントを貰い、ポイントを消費してメッセージやチャットを行っていく形になります。特にチャットは話が進みやすいものの、ポイントの消費が激しくなります。

ポイントを使い込めばそれだけ費用が高くなるため、どのように節約するかも重要になっています。

基本は8500円程度からはじめられる

アシュレイマディソンの月額料金は為替レートの影響などもあって変動しやすくなっています。国際的に展開しているサービスのため、価格改定がありえることに注意が必要です。

現在では一番安いイントロダクトリーの基本料金が6000円程度、携帯アクセス権などを含めると8500円程度になります。

チャットはスピーディーに会話を進められるため、話がとんとん拍子で進む可能性があります。メッセージではどうしても送受信に時間がかかり、タイムラグが生じがちだからです。チャットであれば軽口なども挟みやすいためチャットを中心で使う人もいます。

しかし、チャットはポイント消費が激しいため使いどころに注意が必要です。

予備のスマホを用意したほうが安上がりなケースも

場合によっては呼びのスマホなどを用意し、LINEなどのIDも使い捨て感覚にした方が安上がりになる可能性があります。格安スマホなどが普及し、スマホ自体の価格が下がっているからです。

メッセージの中でも連絡先の交換は駆け引きの要素になるため、安心して教えられる番号やアドレスがあるとプラスになります。

トラックバックURL