出会い系サイト『華の会メール』 – 年齢が高い方へオススメの出会い系

公開日:2017年7月21日 | | 巷で話題の出会い系サイト特集

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

雑誌や新聞など多くのメディアに広告を出稿している華の会メールは、20年以上の実績もあり、信頼できる出会い系サイトと評判です。最大の特徴はメインターゲットの年齢層が高めに設定されており、大人の出会いが期待できます。

華の会メールは、インターネットのみならず、女性誌や新聞などにも広告を出稿している出会い系です。誰でも宣伝できるネットと異なり、紙のメディアは本当に信頼できる企業しか広告を載せられません。

紙媒体をはじめとする多くのメディアで宣伝をしているということは、安心して利用できる優良出会い系サイトであると判断できます。

中年以上の男女におすすめの「華の会メール」ってどんな出会い系サイト?

多くの出会い系は、メインターゲットを20代~30代に設定しており、比較的若い世代の利用が多いのが特徴です。一方、華の会メールの対象年齢は30歳~75歳に設定されており、中年から熟年世代が出会えるサイトとして人気があります。

利用方法に関しては、ほかの出会い系と特に変わった点はありません。会員登録を済ませ、プロフィールや日記・掲示板などを利用して、気になる異性にアプローチするというごく普通のシステムを採っています。

登録時にわからないことがあれば、フリーダイヤルから登録代行を頼むこともできます。

中年以上の男女におすすめの「華の会メール」ってどんな出会い系サイト?

華の会メールにおける女性側のメリット・デメリット

サービス開始から20年以上もの実績を誇る華の会メールは、もっとも信頼できる出会い系サイトと評価する人がたくさんいます。また、男女比のバランスもいいので実際に出会えるとも評判です。大人の男性との出会いを求めている方には最適な出会い系です。

では、そのメリットとデメリットについてご紹介していきましょう。

同世代から年上の男性と出会える

どんなに素敵な人であっても、20代をメインターゲットにした出会い系サイトでは、30代以上の女性が男性と出会うのは難しくなります。基本的に、男性は年下~同世代の女性を探している場合が多いからです。

メインターゲットを30歳~75歳に設定している華の会メールであれば、男性側も30歳以上の女性を探している場合がほとんどです。そのため、中年以上の女性も、年齢を気にすることなく気の合う男性を探すことができます。

25歳~29歳ならモテモテになれる

華の会メールは「30歳からの恋愛」を謳っていますが、女性は25歳から会員登録できます。ほとんどの女性会員が30歳以上ですから、20代後半というだけでマッチング率はグッと高くなります。あなたが年上男性好きなら、登録しておくと良いでしょう。

難しい機能がなくブログ感覚で楽しめる

ある程度高い年齢層をターゲットにしているためか、華の会メールには難しい機能はありません。しかし、写真や動画をアップできる日記機能が付いており、あなたの個性を前面に出してアピールできます。

また、日記には足跡機能があるので、あなたの日記を訪問した人がリアルタイムでわかります。足跡を残してくれた人のページにあなたも訪問すれば、挨拶感覚でアプローチすることができます。ブログ感覚で日記を使うことができるので、友活にも最適です。

若い女性と遊びたいだけの男性が少ない

ただ遊び相手を探すだけであれば、20代の女性を狙う男性が圧倒的に多いようです。華の会メールは女性も30歳以上の方がほとんどですので、男性も真剣な出会いを求めている方が多いと考えられます。

もちろん、すべての男性が身体目当てではないとは言い切れませんので、ある程度の用心は必要でしょう。24時間徹底した監視体制を取っているので、悪質な書き込みをしたユーザーは退会させられます。安全性の高い出会い系と評判です。

20年以上の実績を持つから安心

華の会メールはサービスを開始してから20年以上の実績を誇ります。これだけ長い間多くのユーザーに愛されてきたということは、出会い系で起こりやすいトラブルがなかったという証拠でもあります。

たとえば、以下のようなトラブルがあれば20年以上も続けることはできません。

  • 迷惑メールが増えた
  • 詐欺行為があった
  • サクラがいた

口コミなどによると、華の会メールはもっとも安心感のある出会い系と評価されているようです。

男女比がほぼ6:4だから実際に出会える確率が高い

出会い系サイトによっては、男女の人数比に大きな偏りがあり、なかなかマッチングしないとか、実際に出会えないということもあるようです。華の会メールの男女比は、だいたい6:4~7:3くらいですから、出会い系としてはバランスがとれている方です。

そのため、本当に出会える出会い系として高く評価されています。また、ログインしている会員がリアルタイムで表示されるので、異性が多く集まっているときを狙ってアプローチすることも可能です。

若い男性と出会いたい方にはおすすめできない

華の会メールのデメリットは特にありませんが、20代の男性は登録できません。あなたが20代の男性と出会いたいのなら、ほかの出会い系サイトをおすすめします。

また、男性会員の年齢幅が広いため、あなたにとって恋愛対象とならない年齢の男性からもアプローチされることもあるでしょう。

実際に華の会メールを利用した女性の口コミまとめ

出会い系の中で「もっとも出会える」「もっとも安心」、などの口コミが多い華の会メール。実際に華の会メールを利用した女性たちの口コミから、素敵な男性と出会えた体験談を紹介します。

真剣に付き合える男性と巡り合うために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■日記の足跡がきっかけで真剣交際スタート(35歳 会社員)

出会い系サイトはあくまでも遊びの恋愛相手を探す場であり、真剣な婚活には向かないと思っていました。華の会メールは友達に勧められて、最初は半信半疑ながらも登録してみました。女性は完全に無料で利用できるので、結婚相談所よりお手軽です。

最近は若い人向けのマッチングアプリなどもありますが、華の会メールのシステム自体は特に変わったところもなく、使いやすいと思います。とりあえず日記だけは毎日書くようにしていましたが、何人かの男性が足跡を残してくれるようになりました。

その中から2人の男性とメールのやり取りをするようになり、特に気の合った方と実際に会うことができました。現在は結婚を前提にお付き合いしています。正直、出会い系にも怪しいところはたくさんありますが、華の会メールを選んで正解でした!

■バツイチ子持ちでも理解者が絶対に見つかる(43歳 公務員)

私はバツイチで2人の子持ちです。再婚したいと思ってもなかなか出会いがなく、子供もいたので一歩踏み出すのにかなりの勇気が必要でした。婚活をするか迷い続けて、結局何もしないまま40代に突入。

焦っていたこともあり、ティッシュの広告で見かけた華の会メールに登録しました。よく調べもしないで登録してしまいましたが、あとから優良サイトだと分かって、安心しました。やっぱりきちんとした宣伝をおこなっているところは安心ですね。

華の会メールは40代・50代の男性が多かったので、何人かと実際に会うことができました。子供がいると、婚活市場ではマイナスに受け取られることもあります。会員数が多い出会い系サイトだから、私や子供たちのことを理解してくれる素敵な人と出会えました。

華の会メールで大人の出会いを体験しよう

華の会メールは、30歳以上の男女をメインターゲットにした出会い系です。婚活はもちろん、恋活や趣味友探しなどもできるので、いろいろな出会いを求めている大人のあなたにおすすめです。

トラックバックURL