婚活サイト『Omiai(オミアイ)』 – マッチングする方法や無料会員の見分け方など

公開日: | 巷で話題の出会い系サイト特集

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

現在、人気急上昇中の恋活サイト『Omiai(オミアイ)』は累計会員数200万人超(公式サイト参照)の超、人気サイトです。特徴は、Facebookを利用して、同じく恋活している異性を探せることです。

そして、なんといっても「恋活」を大々的に謳っていて、けっして出会い系サイトではないということです。その根拠として、男性はもちろん、有料会員は男女関係なく料金が発生する(※10代、20代女性は無料キャンペーン中)ため、女性もお金を支払って男女ともに「真面目に」恋活をしているという点です。

そんな「健全な出会い」を実現できる『Omiai(オミアイ)』について、深く掘り下げていきましょう。

『Omiai(オミアイ)』は安心、安全

いくら「健全な出会い」を謳っているサイトだからといって、ネットで恋人を探していることを友人や知人に知られたくない人も多いはずです。ましてや、Facebookを利用して「恋活」すると聞くと、躊躇してしまうかもしれません。

しかし、ご安心を。サイトの運営もそこは上手く考えてくれています。それどころか、更なる「安心」「安全」を保証してくれています。

『Omiai(オミアイ)』は安心、安全

Facebook利用の安心・安全

まず、自身のFacebookには、『Omiai(オミアイ)』で活動していることが一切、投稿されません。さらに、Facebookの友達も表示されませんので、いいなと思う相手が友達の友達であったとしても、あなたのFacebookの友達にはその情報は漏れません。

そして、Facebookを使うことで操作が簡単です。『Omiai(オミアイ)』アプリが紹介してくれるオススメ相手を見て、気になる相手に「いいね!」をするだけ。

相手が「いいね!」を返してくれれば「マッチング」で、メッセージ交換がはじまります。

イニシャル表記・年齢確認からの安全・安心

まず、登録段階で「免許証」「保険証」「パスポート」いずれかによる年齢確認が求められますので、年齢を偽ったりできませんし、運営側は個人情報をしっかりと管理できていますので、何かあった時にはしっかり対応できます。

また、Facebookでマッチング成立しても、あなたや相手の名前はイニシャル表記なので、実名が伝わらないようになっています。

監視体制・強制退会による安心・安全

これだけ話題で人気のサイトですから善からぬ事を考える輩も寄って来るはずです。しかし、運営側は24時間365日の監視体制でサイト巡回し不審なユーザーを見張っています。

怪しいユーザーが何か行えば、運営に強制退会させられます。こういった運営側の自浄活動があるため、「真面目」に恋活したい人が、「健全な出会い」を実現できるのです。

『Omiai(オミアイ)』の料金

『Omiai(オミアイ)』は基本無料です。無料プランで『Omiai(オミアイ)』ってどんなものかを、まずは知ることが大事です。そして、「真面目」に恋活しようとすると無料プランでは物足りなくなってきます。

そこで、有料会員になるのですが、ポイント制のようにメッセージを送る度に料金を消費することはありません。定額制の『Omiai(オミアイ)』は料金にも「安心・安全」が約束されています。

有料会員になるとどんないいことがあるのでしょうか?

メッセージを送り放題

マッチングが成立するとメールのやり取りが送り放題となり、プロフィールだけでは分かり難かった事なども直接メールで確認できます。

メッセージのやりとりが自由にできるようになるので、他愛ない毎日の連絡などでお互いの距離を縮めることも可能になります。さらに2往復以上メッセージが行き交うと、画像やお互いの連絡先交換も可能になります。

「いいね!」の数で差をつける

無料会員では60までしか保有できなかった「いいね!」の数が、保有上限なしになり、月々の「いいね!」の数はリセットされず、どんどん溜まっていきます。

また、自分が「いいね!」を押す前に気になる相手の「いいね!」の数が表示されるので、相手の人気度がわかり、競争率が高いとか、ライバルが少ないとか、戦略が立てられるようになります。

料金プラン

決済は「クレジットカード」「電子マネー」「コンビニ」「Apple ID」「Google Play」と5種類の決済方法があります。1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の4プランで、クレジットカード決済は全てのプランに対応しています。

一例として、クレジットカード決済の1ヶ月プランで\3,980(税込み)、同じく12ヶ月プランなら\33,360(税込み)で月あたり\2,780(税込み)となります。(公式サイト参照)

無料会員でもマッチングできる?

結論からいうと可能ではあります。しかしながら、相当難しいです。正直申し上げて、有料会員ではないとマッチングまではできても、実際に逢うところまでは無理でしょう。

上記で料金プランを説明したように、一ヶ月\3,980で様々な異性との出会いのチャンスが、毎日やってくると考えると安いくらいではないでしょうか。

ここでは、無料会員と有料会員の差と無料会員から有料会員に切り替えるタイミングについて掘り下げます。

無料会員と有料会員の違い

無料会員でも『Omiai(オミアイ)』の使い方や楽しさを感じることはできますので、最初は無料会員でスタートすることをオススメします。

無料会員の制約は、以下の2つです。これだけなのですが、大きな違いが出てきます。

①相手に送れる「いいね!」は60回まで。
②マッチングした相手に送れるメールは1回だけ。

無料会員から有料会員に切り替えるタイミング

切り替えるタイミングのひとつは、60回の「いいね!」を使い切ってもっと『Omiai(オミアイ)』を続けたいとき。もうひとつは、マッチングして相手からのメールが続いたときです。

メールは2往復すると画像が送れたり、相手と直接、連絡先交換ができたりとできることが広がります。こうなると有料会員にならないという考えは吹き飛ぶはずです。

有料会員の見分け方

「真面目」に「健全な出会い」を求めている異性が多い『Omiai(オミアイ)』ですが、10代・20代女性は無料キャンペーン中なので、一定数の「ひやかし」がいることも事実です。

男性の有料会員限定の小技ですが、30代以上の女性にアプローチする場合は「いいね!」が61以上付いている女性を狙いましょう。有料会員だということなので「真剣」です。

これを応用して、女性も「いいね!」61以上の人を狙うと出会いの確率を上げられるでしょう。

トラックバックURL